エロ漫画公民館
新着のエロ漫画の感想をバンバン語っていきます♡

エロ漫画

『触手のマッサージ屋さん!?~ぬるぬるほぐれて、キモチいい…』のネタバレ!(ツクモカヅキ)

触手のマッサージ屋さん!?~ぬるぬるほぐれて、キモチいい…(

触手のマッサージ屋さん!?~ぬるぬるほぐれて、キモチいい…のネタバレ・感想です。

ツクモカヅキのエロ漫画作品。

リンク先「触手のマッサージ屋さん」で検索

まんが王国公式サイト

無料で試し読みができる

触手のマッサージ屋さん!?~ぬるぬるほぐれて、キモチいい…のネタバレ

「あっあぁん!!」

「せんせェそれすごく・・イイッ♡」

「なにこれぇ・・っ!こんな・・マッサージ初めて・・!」

 

とある女性客は触手にまさぐられ絶頂にたっした。

「噂どおりスゴイ気持ち良かったです」

「ありがとうございました~」

「なかなかうまかったニャ」

 

数カ月前ーーー。

路地裏を歩いているとピンク色の液状につつまれた猫がいた。

抱き上げると、その謎の生物が遅いかかってくる。

「やっぱオスの汗は不味いニャ」

 

「殺されたくニャければ人間のメスを寄越せ」

「人間のメスが一番上手いニャ」

そんな出来事があった。

 

生贄を用意しなければいけないかと思いきや

女性の愛汁をすすればいいらしい。

安藤はマッサージ店を営んでいるから都合がいい。

 

そんな考え事をしていると。

「今日こそ私にマッサージの技術を教えてください!」

「あのときの感動が忘れられないんです!」

 

エスティシャン志望の愛莉が店に押し掛けてきた。

スライム猫の存在を教えるわけにはいかないので、目隠しで施術を行う。

「はぁん♡」

自分の技術だけでも、女性に喘ぎ声を出させるのは容易だ。

 

「では、これから特殊な装置を使ってマッサージしていきますので・・・」

「はぁあああああああん♡」

スライム猫の職種により愛莉のおっぱいを包んでいく。

 

のけ反ったせいでアイマスクがズレてしまう。

「ちょっと!なによこれぇ!!」

 

「見られたからには返すわけにはいかないなぁ ニヤァ」

触手で全身を愛撫し、秘部を入念にこすりまくる。

「~~~~~~~~~~~♡」

触手のマッサージ屋さん!?~ぬるぬるほぐれて、キモチいい…の感想

秘密のマッサージがまじでエロいw

安藤の施術だけでも喘い声を出していましたが

スライムの猫に包まれると気絶してしまうほどの快楽があるみたいです♡

猫も可愛くて、女の子はエッチでかなり楽しめるエロ漫画でした。

リンク先「触手のマッサージ屋さん」で検索

まんが王国公式サイト

無料で試し読みができる