余白をタップで【トップページ】に戻ります
黒金さつき

お隣さんと援交性活|性的サービスしてくれる家事代行のお姉さん

「良ければヌきましょうか?」

家事をお願いしていたお隣さんから

まさかのセリフが…!

無愛想なお姉さんがエロすぎるwww

今すぐ購入する!!

お隣さんと援交性活

電子書籍ならBookLiveコミック

➡今すぐ本編を読む

クレカ登録で初月無料

かえる
かえる

お隣さんと援交性活のネタバレ・感想や!

黒金さつき・TTSYのエロ漫画作品。

\1ヶ月目は月額費無料


➡今すぐブッコミで見る

1話88円で読めます♪

お隣さんと援交性活の感想

※左右端タップでスライドします。

サラリーマンの宮木はベランダで衣類を干すか迷っている。

これから雨が降りそうな雰囲気だからだ。

 

「雨が降ったら仕舞っておきましょうか…?」

「有料になりますが」

隣の部屋に住む小田さんは在宅ワークで生活している。

だから、週三回ほど軽い掃除や洗濯を月1万円でやってもらえる事に…。

 

しかも結構油断した部屋着で部屋に入ってきて

ノーブラだし、谷間が見えてエロいw


ある日の朝、小田さんは

大きく胸元があいたシャツを着てきた。

思わず勃起してしまう宮木。

 

それをジッと見る小田。

「ごっごめん!」

「宮木さん…」

「良ければヌきましょうか?」

「えっ…?」

「手コキなら二千円」

「フェラなら三千円で」

小田の唐突なセリフに混乱してしまった宮木だが…

成り行きでお願いすることに。

 

宮木はベッドに腰かけ、パンツを下ろされる。

小田はチンコをパクッと咥えると…。

かなりの上手さで…

「イクッ!!」


宮木は最近溜まっていたせいか

即効で射精してしまった。

 

口内射精した精子をティッシュに吐き出す小田。

「洗濯するので…宮木さんも支度急いだ方がいいですよ」

 

その日から、小田に抜いてもらうことが日課になり…。

「おっぱい触ってもいい?」

「…追加料金、千円ですが」

「払う!今払う!」

 

胸元が開いたシャツからノーブラのおっぱいを露出させ

乳首をこねくり回す。

乳首をギュッとつねると…

「んっ♡」

いつも不愛想な小田が喘いでいる。

 

小田の淫らな姿を見て、興奮し射精した。

そのまま精子をゴックン。

(これもうちょっとお金出したら、この先もできるのかな)

 

「小田さん…次はもうちょっと早くこれる?」

「…いいですよ」


 

隣の部屋に抜いてくれるお姉さんが

住んでるなんて羨ましすぎる!!

今すぐ購入する!!

お隣さんと援交性活


電子書籍ならBookLiveコミック

今すぐ本編を読む

クレカ登録で初月無料

FANZAで購入する方はこちら

マインモバイル
Subscribe
Notify of
guest
Eメールの記入をしなくても投稿できます。
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x