エロ漫画公民館
新着のエロ漫画の感想をバンバン語っていきます♡

エロ漫画

「ウソ…お客さんのアレ、挿入っちゃった!?」のネタバレ【タカヤマノン】

「ウソ…お客さんのアレ、挿入っちゃった!?」バイト中、声を抑えて絶頂SEXのネタバレ・感想です。 タカヤマノンのエロ漫画作品。

「ウソ…お客さんのアレ、挿入っちゃった!?」バイト中、声を抑えて絶頂SEXのネタバレ・感想です。

タカヤマノンのエロ漫画作品。

リンク先「「ウソ…お客さんのアレ、挿入っちゃった!?」バイト中、声を抑えて絶頂SEX」で検索

まんが王国で読む

無料で試し読みができる

「ウソ…お客さんのアレ、挿入っちゃった!?」バイト中、声を抑えて絶頂SEXのネタバレ

(ゼミの飲み会だりぃ…)

「落としましたよ」

「はい、佐倉 新さん」

彼女は微笑みながら俺が落とした免許証を拾ってくれた。

 

(千川さんか…可愛いな!)

俺は居酒屋のスタッフに一目ぼれしてしまった。

その日から千川さん目当てで店に通うことになる。

 

そんなある日

彼女は酔っ払いからクレームを受けていた。

あまりのしつこさに逃げてしまった千川さんを俺は匿った。

 

ここはカーテン付きの個室だからバレることはない。

酔っ払いから身を隠すために二人は密着している。

 

(いい匂いだな)

(しかも柔らかくて暖かい…)

ムクムクッ

 

俺は千川さんのことを意識してしまい勃起。

(ダメだっ我慢できない・・・!)

千川さんのおっぱいを服の上から数回揉み

ブラジャーのホックを外した。

 

背後から直接おっぱいを揉みまくる。

「お願いっやめてぇ…」

千川さんは小声で訴えている。

 

ズボンを脱がし、パンツの上から触ると・・・

すでにびしょ濡れになっていた。

「千川さんっ!千川さんっ!」

俺は勃起したチンコを千川さんのお尻にこすり付ける。

 

「あの女どこ行ったぁあああ!!!」

ビクッ・・・!?

クレーム客の雄たけびにビックリした二人は・・・

ドサッ!!

倒れこんでしまい・・・

ヌプゥ!

「~~~~~~~~♡」

千川さんに騎乗位で挿入してしまった。

「ウソ…お客さんのアレ、挿入っちゃった!?」バイト中、声を抑えて絶頂SEXの感想

千川さんの神接客・・・!

いつも笑顔で接してくれて天使のようですっ

しかも巨乳で可愛い!!

こんな女の子と密着したら主人公じゃなくても

理性を抑えきれません。

チンコこすり付けて、柔らかくおっぱいを揉みまくってやりたいですね!

勢いで挿入した二人の秘密のセックスがエロすぎです。

リンク先「「ウソ…お客さんのアレ、挿入っちゃった!?」バイト中、声を抑えて絶頂SEX」で検索

まんが王国で読む

無料で試し読みができる