余白をタップで【トップページ】に戻ります
矢印キー

呪いの指輪でゲームオーバー|星名めいと・矢印キー

訳あり(?)冒険者の少女ロザリエは、
魔物あふれる危険なダンジョンをなんとか脱出し帰路についていた。
しかしその途中、困り果て立ち往生する他の冒険者と遭遇する。

話を聞けばどうやら、恋人の形見である指輪を取り戻したいが、
自分では難しくて困っているとのこと。
困っている人を放ってはおけない……と、
自身も余裕がないにも関わらず、再びダンジョンへと入っていくロザリエ。

目的の場所へと慎重に足を進めるロザリエだったが、
死体に寄生していたモンスターに不意打ちをくらう。
容赦ない猛攻に体力も限界を尽きされるがままのロザリエ。
そしてぼやける視界に映り込む瞳に『存在しない記憶』を植え付けられてしまう。

体験したこともないハズの淫靡な記憶の数々に、
肢体は震え、力が抜けていく……。
作り変えられた身体では逃げることは愚か、些細な抵抗も許されない。
未経験なのに<調教済み>の身体で、
可憐な少女は濁流のの如き快感に抗うことは出来るだろうか……?

今回はたっぷり52ページの大ボリューム!
40ページの間、嬲られ続ける少女の悲惨な末路をお楽しみください。

仮想童話は危険がいっぱい!?夢見がちな少女編3
仮想童話は危険がいっぱい!?夢見がちな少女編3 |矢印キー 矢印キー/星名めいとの作品。 仮想童話は危険がいっぱい!?夢見がちな少女編3の感想を語ります。 仮想童話は危険がいっぱい...
マインモバイル
Subscribe
Notify of
guest
Eメールの記入をしなくても投稿できます。
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
0
Would love your thoughts, please comment.x
()
x